スポンサーリンク

ボニックは脚痩せに効果あるのか?解約について

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ボニック購入までに道のり

万年、下半身が太い私。

更に1年で10キロも太り、ダイエットを決意しました。

初めのうちは、全然体重が落ちませんでした。

ネットなどを見ているとダイエットし始めは体重が落ちにくく、

逆に体重が増えるとも書いてありました。

そこで、頑張って続けました。

ダイエットとして、ゴルフも始めました。

まずは、ダイエット

やったことは、

  • ゴルフ
  • ストレッチ
  • ウォーキング
  • マッサージ
  • 半身浴
  • スープダイエット
  • おでんダイエット
  • 暖かいお茶を飲む

です。

ダイエットは成功

何で成果は出たか分かりませんが、前の体重に半年でもどりました。

何回かだけランニングしましたが、

体力が無い、夜間は怖い、筋肉痛がやばい。

で、全然やりませんでした。

そして、なぜか下半身は太いまま。

ダイエット途中は、他は痩せていくのに、足はやはり太いまま。

なんで、下半身だけが太いのか。

ボニック購入

色々調べてるうちに

『ボニック』と出会いました。

口コミも見ましたが、意見は真っ二つ。

希望を込めて、ダイエットを兼ねて購入。

定期コース3ヵ月です。

専用のジェルが毎月1本届くコースです。

他にも、[どろあわわ]も買ったかな?



私はこれを買いました↑

違うタイプもあるようです。

ころんとして可愛いし、持ちやすそうだからです。

ボニックは脚痩せに効く?

届いた日から早速、お風呂で使用。

半身浴中に、くるくる。

当てて、くるくる。

はー。

すごく面倒でしたが、1ヶ月半くらい続けました。

できるだけ毎日。

強さをmaxにすると、筋肉が動いている感じは凄くあります。

効いている感じ?

脚は変わらずでした。

まぁ、見た目では凄くほっそりは、できなかったです。

ボニックの難点

ボニックは痛い

強さを選べます。

大 凄く痛い

中 痛い

小 効いているのか?実感なし。

小と中の間が激しいです。

小だと効いてる気がしないし、中だと痛い。

当てる箇所によっては痛くない部分もありますが、

それだと効きが弱いです。

ボニック専用ジェルが冷たい

ボニック専用ジェルは、ほんとに冷たいです。

匂いはとても良い匂いがします。

ジェルなので、クリームよりかはさらっとしていて、のびもいいのですが、

冷たくてびっくりします。

あと、1本半残ってあります。。

ボニックの機械がベトベトになる

ボニックはジェルを脚につけて毎日使うようにしないといけないですが

ジェルがベタベタして、汚れがすぐに取れません。

すごく汚くなります。

手が疲れる

自分の手でくるくるやるので、手が疲れます。

固定する何かベルトのようなものがあったら便利かも。

当てる場所によっては、ビリッとする

骨の近くでしょうか。

当てる場所によって、

面倒くさがりの人には向いていない。

脚だけで30分かかります。

しかも、1箇所だけではないし、ジェルもつけながらやるので

テレビを見ながらとかはやりづらいです。

継続すると効果が出るのかもしれませんが、継続できませんでした。

ボニックの解約

ジェルは専用の物でなくてもよいと口コミを見た事があります。

私は使った事がないので、わかりません。

解約メールを出し、無事解約です。

解約メールのアドレスは、info@kenkoucorp.com

になります。

お客様番号なども何も入れずに

「お世話になっております。ボニックジェル、定期コース解約をお願いします。」

とだけ入れました。

スマホから送ったので、お客様情報か何かで分かったのでしょうか。

ここで、普通電話があると思うのですが、無くて本当に解約できたかは分かりませんでした。

無事に次は届かなかったので、解約できました。

機械は返さなくて大丈夫です。

勧誘やアンケートの電話がかかってくる

「健康コーポレーション」という会社で上場もしており、大きい会社なので、

変な勧誘ではないのですが、解約後は電話がきます。

やめて欲しいです。

解約した時に確認の電話はないのに。

ボニックを使用して、気持ちいい感じはあり

継続して続けることが出来ず、実感が湧きませんでしたが、

使うと脚がすっきりした感じはありました。

SONICモードは、脚が温まり気持ちよく

PULSEモードは、ちょうどいい強さだと気持ちいいです。

ボニックまとめ

継続すれば、効果が出るのかも知れませんが、

めんどくさがりの私には、向いていませんでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする