スポンサーリンク

太ももが太くなる理由・原因

太ももを細くする方法を調べてみました。

  1. 太ももだけが、太い人
  2. 脚全体が太い人で、太ももが特に気になる方

このような方は、ご覧になってみて下さい。

私は、脚全体が太いタイプです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

太ももを今すぐに細くしたい。

対策を始めても、すぐに細くはできません。

また、数ヶ月で結果が出るわけでもありません

何ヶ月も継続していくことでだんだんと効果が出てきます。

継続して頑張ることが大事です。

太ももだけの部分痩せはできない。

太ももだけを細くできる食事や運動があればいいのですが、

残念ながら部分痩せができる食事や運動はありません。

したがって、カラダ全体の体脂肪率を落とすための食事と運動をやっていくしかありません。

私たちの体は、気になる部分だけの部分痩せをすることはできません。

したがって、足を動かすエクササイズを行なって足だけを細くすることはできません。

エクササイズをして効果が出る時は全身のダイエット効果としてあらわれます。

ダイエットでは全身の脂肪がまんべんなく落ちていきますから、太ももについている脂肪が多ければエクササイズのしんどさに見合った成果が得られないことが起こりえます。

太ももが細くなるかどうかは体質も関係する。

こんな風に細くなりたい。

と、モデルさんのような脚に憧れますね。

ただ、希望通りの脚にはなれない場合もあるのです。

生まれもった骨格や体質で効果のでかたが違います。

太ももが太い原因に対し、正しい方法で対処を行なったとしても、

効果のでかたには個人差が非常に大きいです。

ただ、諦めて何もしないで今のまま過ごすよりも

原因別に対応した方法を実践すれば現状より細くなれます。

それでも希望通りの細さになれないことがありえます。

確実に太ももを細くできるのは脂肪吸引しかないそうですが、

脂肪吸引であっても元々の骨格や体質によって効果の程度には個人差があるそうです。

効果確実な脂肪吸引でもそうなのですから、

自分で行なう方法には効果の限界があります。

自分なりに頑張って得られた成果を受け入れる気持ちをもつことも大切です。

 

今回は、太ももが太くなる理由・原因を探りたいと思います。

太ももが太いのはなぜ?

ミニスカートだと太ももが太く見えて嫌になります。

パンツも太ももの部分だけきつくて、パッツンパッツンで嫌になったりしますね。

太ももの太さを気にしている女性はたくさんいます。

太ももが太い原因はひとつではなく、いくつかの原因が重なっていることもあります。

原因が複数の場合は方法も複数取り入れて実行しましょう。

■太ももにむくみが大きくでる場合。

むくみの原因は体内にある余分な水分。

通常、余分な水分は汗や尿で体外に排出されます。

余分な水分が排出されにくいと、下半身にむくみが出やすくなります。

このような人はむくみやすいです。

  • 代謝が低い人
  • 筋肉が少なく、下半身の血液を心臓に送る力が弱い

女性にむくみが出やすいのは男性よりも筋肉がついていないからです。

むくみは朝よりも夕方になるにつれて強く出る傾向があります。

その理由は、立ったままの状態や座りっぱなしが長時間続くと血液が下のほうにたまりやすいからです。

また、女性の場合は月経周期によってもむくみの程度に差が出ることがあります。

太ももの筋肉がない

同じサイズなら、筋肉がついていて皮膚が引き締まっている人と

皮膚が柔らかく張りがない人では

皮膚が引き締まっている人のほうが太ももが細く見えます。

あまりに筋肉が多くても太ももが太く見えてしまいますが、

適度に筋肉がついていると太ももの形が筋肉の形にそって立体的に見えるので細く見えます。

脂肪がたくさんついている

太ももについている脂肪が多いと太ももが太く見えます。

そして、脂肪がどの部分に多くついているかによって太く見える度合いも違ってきます。

  1. 太ももの外側に脂肪が多くついていると太ももが横に大きく張り出した感じに見えてしまうので太ももが太く見えます
  2. 太ももの内側に脂肪が多くついていると、太ももの内側に“すきま”ができににくなるため、太ももが太く見えます
  3. ひざの内側に脂肪が多くついているとスカートをはいた時などに太ももが太く見えやすくなります

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする