スポンサーリンク

むくみには、着圧ソックスがいい効果と理由。

脚痩せには、むくみを取ることが重要みたい。
その理由って何だろう?

本当に着圧ソックスが脚痩せになって、美脚になるのかな?
むくみに効くとされる着圧ソックスについて調べてみたよ。
調べた結果、本当におすすめの着圧ソックスも分かってきたので、紹介しますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「むくみ」に、着圧ソックスが効く理由

着圧ソックス、履き始めはきつい感じがしますよね。

それに、面倒だし、高いから履かない人もいると思います。

むくんでいることが当たり前になっている人だと、

ついついむくみを軽視してしまいますが、ここが大問題です。

むくみは、放置するとセルライト(脂肪の塊)を発生させ、

どんどん脚が太くなるという悪循環を巻き起こします。

そこで、着圧ソックスの登場です。

着圧ソックスは、本当にむくみに効いてるんです。

着圧ソックスがなぜむくみに効果があるか?ですが、

適度な圧力をかけると、血液の循環が促進され、むくんでいる状態が緩和されるからです。

「むくみ」とは何か。

  • ふくらはぎのだるさ。
  • ふくらはぎに弾力性がなく、ブヨブヨとしている。
  • 足首の少し上を、指で20~30秒間押さえ、指を離した時に、指の跡がくぼんでしばらく残れば、体がむくんでいると確認できます。

「むくみ」とは、医学的には浮腫(ふしゅ)と呼びます。

私たちの体は、約60%以上が水分で構成されています。

心臓がポンプのような働きをすることにより、私たちの体内に流れる血液は
動脈を通して水分や栄養分を細胞へ供給する役目を果たしています。
それと同時に、細胞内で不要となった水分が、静脈やリンパ管に戻ってきて再び体内を循環します。
しかし、静脈やリンパ管がスムーズに流れずに、
戻ってくるべき水分が溜まってしまっている状態が「むくみ」です。

むくみの原因

むくみの原因、足の静脈の血行不良が原因であることが一番多いと考えられています。

足の静脈の血行不良を引き起こすのは、血管の弁の故障。

足の静脈は血液を上半身へ送り返さなければならないので「逆流防止弁」がたくさんついています。

立ちっぱなしや座りっぱなしで動かない時間が長いと、血行が悪くなり足の静脈が広がってしまいます。

すると「ハの字型」をした弁同士が届かなくなり、血液が逆流し、やがては弁が変形してしまいます。

血液が逆流して血行が悪いままですと余計な水分が血管から染みだし、周囲の細胞の新陳代謝を悪くして、足の疲れ、だるさ、むくみなどの原因になります。
弁が壊れていると血液の流れに異常が生じ、老廃物がうまく流れなくなってしまうため足に余計な水分が溜まってしまいます。
この溜まってしまった「余計な水分」がむくみの原因となってしまうそうです。

この、むくみの原因となる「血管の弁」を守り、正常な状態に戻すことができるのが、

着圧ソックスです。

なぜ着圧ソックスに効果があるのかと言うと、
弁が壊れてしまうと血管が太くなり、血流が逆流することで余計に弁を傷つけてしまうことがあります。
それを着圧ストッキングやソックスをはくことで血管がきゅっと締めつけられ、

逆流を防ぐことが出来るというわけです。

着圧ストッキングやソックスは、静脈の弁を守る唯一の方法と言われ、むくみ防止に役立ちます。

むくみが起きているということ

その部分の静脈血やリンパ液の流れが悪くなっているということです。
そのために、本来、静脈やリンパ管に戻っていくべき水分が、
皮下組織の中に残ってしまっているわけです。

むくみは血液やリンパ液など体液の循環が悪くなります。

むくんだ状態は筋肉を硬くすることで循環が悪くなり、冷えを増長します。

さらには、筋肉が硬くなることで脂肪も燃焼しにくくなり、皮下脂肪も溜まりやすくなり、

脚がどんどん太くなるといった悪循環となっていきます。

冷えた脚はむくみだけでなく、筋肉を硬くすることで贅肉も付きやすくしてしまいます。

自分の手を足の内くるぶしから3本分上の部分にあてた際に「冷たい」と感じたり、押した時に「痛い」と感じる場合は、脚が冷えている証拠です。

これを防止してくれるのが、着圧ソックスです。
着圧ストッキングやソックスをはくことで血管が締めつけられ、むくみを防ぐことが出来るそうです。

まとめ

着圧ソックスがなぜむくみに効果があるか?

初めに言いましたが、着圧ソックスがむくみに効く理由は、

足を引き締めることで、むくみの元凶とも言える”静脈の弁の壊れ”を保護し、

血流をよくしてくれるんです。

むくみが解消するだけじゃなく、症状の進行まで押さえてくれる優れものだからです。

さらに、圧力が強めのストッキングが効果的です。

着圧ソックスって本当に効果があるんですね!
ドラッグストアなどでも販売されている「着圧ソックス」の選び方は、

圧力が高めで、「血行促進」「段階的着圧」「段階着圧設計」などと

表記されているものを選ぶのがベストです。

医療用の「弾性ストッキング」が一番効果があるようですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする